top of page
  • 執筆者の写真Cafe-Couleur

今週の彩りプレートと彩り弁当





営業を再開して二日目…。

昨日も今日も、顔馴染みのお客様が何組も「再開するってSNSで見たから…。」と言ってはご来店下さったりテイクアウトを注文して下さいました。


本当に嬉しく有難いことです✨✨


やっぱり私は、お料理をすることはもちろんですが、このお店に立ってお客様をお迎えすることが好きなんだな〜!とつくづく思います。


マスクなんか無しで笑顔で接客できる当たり前の日常が戻ってきて欲しい!

こんな状況が早く終息してくれることを願ってやみません。


久しぶりの"彩りプレート"は、お弁当に詰めて多少冷めても美味しいおかずを並べました。

これをそのままランチBOXに詰めると"彩り弁当"です。


内容は


・トマトとえのきのスープ

・玄米ご飯/雑穀ご飯 

      生姜みそ、大葉

・エリンギ茸の海老マヨ風

・レタスと海苔のサラダ

・切り干し大根のカレー炒め

・人参のロースト タイム風味

・車麩と玉ねぎと椎茸の串カツ

・トマトとカブとワカメのナムル


彩りプレート  1250円+税


彩り弁当(スープなし) 1000円+税

スープ   150円+税


    


@ 農カフェCouleur クルール



閲覧数:132回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ほうとうプレート

今回の彩りプレートは"ほうとう"のプレートです。 "ほうとう"と言えば、山梨県民のソウルフード✨✨ 昔、山間部の多い山梨県では水田が少なく、米飯は貴重なもので、代わりにほうとうが食生活の中心だったそうです。 ほうとうの麺を打てないと一人前ではないと言われ、嫁入り修行の第一歩だった時代もあったようです。 平打ちの太麺を野菜やキノコと一緒に味噌仕立てでぐつぐつ煮た"ほうとう"は栄養満点✨✨ 私にとって

bottom of page