• Cafe-Couleur

先日の賄い風景





夏から秋の2ヶ月半の間、石川県から修行と云う名目で、短期のアルバイトスタッフとして来ていた理香さんが、12日の出勤を最後に石川県に戻られました。


12日の仕事後の賄いは、シフトに入ってなかったスタッフも都合の付く人は集まって皆んなで一緒に食べました。


夏の初めのこと…


短期のアルバイト希望のメールが届きました。

やりとりをしていると、「実は私、石川県在住なんです。」と…


長年の夢だったカフェを開業するために、仕事を辞めて今は準備中だと云うことでした。


「面接をしていただけるなら、そちらまで出向きます。」と、2〜3日後には山梨に来ていました。


話を聞くと…

カフェ開業の為の準備と研究の為、仕事を辞めてから各地の気になるカフェを何店も廻ったと云うこと…。


その際クルールにも来店して、料理とお店の雰囲気、スタッフ達の感じの良さに感激したと云うこと…。


自分は飲食店で働いた経験も接客の経験もないので、是非夏の間だけでも働きながら学ばせていただきたいと…


働かせていただけるなら、この期間は近くにウィークリーマンションを借りて、そこから通勤しますと…。


彼女の熱意とフットワークの良さに心を打たれて、来てもらうことにしました。

気さくで明るくて優しい彼女は、すぐにスタッフ達とも打ち解けて仲良くなりました。

何事にも一生懸命で頑張り屋で、繁忙期の夏の忙しさの中、本当に良く頑張ってくれました。

今頃はきっと石川県の自宅に帰って、久しぶりの家族と一緒に過ごしていることでしょう。

クルールでのこのひと夏経験が、彼女のこれからの人生に少しでも役立ってくれることを願っています。

そして彼女のこれからの活躍を心から応援しています


閲覧数:202回0件のコメント

最新記事

すべて表示

醤油搾り