top of page
  • 執筆者の写真Cafe-Couleur

枯露柿のミルフィーユ



『枯露柿のミルフィーユ』

今日は、お正月ランチのデザートの試作を作りました。

自家農園である大北農園の枯露柿を使ったスイーツです。

開いた枯露柿と、胡桃入りのベジクリームチーズを交互に重ねてミルフィーユ仕立てにしてみました。

ラム酒が香るちょっと大人な味わい…ベジバニラアイスを添えようと思います。

柿は甲州百目と言う大きな柿…

硫黄燻蒸をしない自然乾燥の枯露柿です。

美味しい✨✨

試作成功です!

お正月ランチは5日から10日までとなります。

是非ご賞味くださいませ。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

農カフェCouleur (クルール)

営業時間 11:30〜15:30

LO 14:30(Food) / 15:00(Drink)

定休日 木曜日

Couleur(クルール)とはフランス語で"彩り"を表す言葉です。

移り変わる季節の風、光、色……。

旬の野菜や果物の顔ぶれ……。

四季の彩りの変化を感じながら、心地よい時間をお過ごしいただける食事と場を提供させていただきます。


閲覧数:180回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ほうとうプレート

今回の彩りプレートは"ほうとう"のプレートです。 "ほうとう"と言えば、山梨県民のソウルフード✨✨ 昔、山間部の多い山梨県では水田が少なく、米飯は貴重なもので、代わりにほうとうが食生活の中心だったそうです。 ほうとうの麺を打てないと一人前ではないと言われ、嫁入り修行の第一歩だった時代もあったようです。 平打ちの太麺を野菜やキノコと一緒に味噌仕立てでぐつぐつ煮た"ほうとう"は栄養満点✨✨ 私にとって

Comments


bottom of page